ふるさと納税支援

ふるさと納税支援

川島豆腐店 (豆腐料理)

住所

佐賀県唐津市京町1775

電話

0955-72-2423、0120-72-2423(固定電話のみご利用可)

元祖「ざる豆腐」を始めたといわれる川島豆腐。豆腐専門店の作る出来立てのざる豆腐をはじめ、厚揚げや豆乳など豆腐尽くしコース。サクサクの厚揚げやざる豆腐は自由におかわりできます。
カウンター9席で、食器は地元の唐津焼。日本情緒ある落ち着いた雰囲気の中、こだわりの豆腐料理をゆっくりとご堪能下さい。

◆お店紹介
川島豆腐店の創業は、唐津が城下町として栄えた江戸時代にさかのぼります。唐津城の藩主にさまざまな品物が献上され、その中のひとつに豆腐があったといいます。それを寛政年間(1789~1801)の頃から献上していたのが、「川島豆腐店」でした。

創業から200年余。お店の奥への進むと工場があり、そこでは昔ながらの製法で今も豆腐づくりは続いています。営業は1日4回、できたての温かいざる豆腐を味わいたい方は、朝8時にご来店されるのがおすすめです。一品一品厳選された食材と唐津焼で楽しむことのできる豆腐料理のコースでは、店主のこだわりを感じることができます。銀座の飲食店でも仕入れられている知る人ぞ知る豆腐屋「川島豆腐」。

映画『花筐/HANAGATAMI』の撮影期間中、大林宣彦監督がランチで訪れて気に入った豆腐尽くしのランチ。豆腐の美味しさと、ここの名物親父さんに惚れ込んで、映画の裏テーマが「豆腐料理」なんじゃないかと思えるくらいの豆腐三昧の映画になりました。もちろん、映画の豆腐料理をプロデュースしたのも川島豆腐。あきねの家で振舞われた名物の大きな“ざる豆腐”は圧巻です。

◆INFO
川島豆腐店
住所:佐賀県唐津市京町1775 
電話:0955-72-2423、0120-72-2423(固定電話のみご利用可)
営業時間:(食事)8時・10時・12時・14時、(販売)8時~18時
定休日:毎週日曜日
アクセス:JR唐津駅より徒歩3分、大手口バスセンターより徒歩5分

◆備考
 ★提供店:【川島豆腐店】佐賀県唐津市京町1775(店休日:毎週日曜日)
 ★有効期限:発行から1年間
 ★チケットは受領証明書とは別にお届けいたします。

◆「食事券ご利用案内」 寄附申込前に必ずご確認ください!
 ①同送する「食事券ご利用案内」を再度ご確認下さい。
 ②食事券で提供させていただくお料理は特別限定メニューですので、ご来店の際は必ずお電話でご予約の上「ふるさと納税の食事券を利用」とお伝え下さい。
 ③席の重複を避けるため、グルメサイト等のネット予約システムでのご予約はご遠慮いただき、必ず事前にお電話でご予約下さい。
 ④席数に限りがありますので、お早目にご予約下さい。特に土日・祝日は大変混雑しております。なお、日曜日は店休日をいただいております。
 ⑤ランチタイムは大変込み合いますので、お客様を待たせずスムーズにご案内できるように予約制をとらせていただいております。ご予約時間は8時・10時・12時・14時の4回です。
 ⑥食べ物に関してアレルギー等がございましたら、ご予約時に予め申し伝え下さい。
 ⑦小学生以下のお子様連れのお客様は、個室のみのご案内となります。予めご了承下さい。
 ⑧各種食事券は、朝食・昼食のみのご利用となります。

※写真はイメージです。
※ご不在等により返礼品を受け取れなかった場合の再発送は致しかねますのでご了承ください。
※ご不在になる日がございましたら申込みの際の備考欄に必ずご記入いただくか、申し込み後にご不在日ができた場合も電話もしくはメールでご連絡ください。

川島豆腐店 (豆腐料理)の返礼品一覧

「川島豆腐店」豆腐づくしコース

5,000円以上の寄付

メイン: 「川島豆腐店」豆腐づくしコース1名様分