演屋祭

NEWS

第2回演屋祭 審査員決定!

5月3日(火祝)4日(水祝)に開催します第2回演屋祭の審査員が決定しました!
1人目は、『街の上で』『かそけきサンカヨウ』『猫は逃げた』など、次々と話題作を発表し続けている若手注目監督の今泉力哉監督。2人目は、『64 ロクヨン 前後編』『夕方のおともだち』『ホテルアイリス』など、数多くの作品を手掛けている映画プロデューサーの浅野博貴氏です。お2人と共に映画館シアター・エンヤが審査員をつとめ、皆さんの作品をここ唐津から世に送り届けます!

▼今泉力哉監督
今泉力哉 / 映画監督
1981年福島県生まれ。2010年『たまの映画』で商業監督デビュー。主な作品に『愛がなんだ』(19)、『アイネクライネナハトムジーク』(19)、『his』(20)など。2021年は『あの頃。』『街の上で』『かそけきサンカヨウ』と3作品を立て続けに公開。また、キングオブコント2021のオープニング映像を手がけるなど、映画以外にも活躍の場を広げている。最新作は城定秀夫監督とのコラボ映画『猫は逃げた』(3月18日公開)。

▼浅野博貴プロデューサー
浅野博貴 / 映画プロデューサー
1949年生まれ。映画プロデューサーとして、『モルエラニの霧の中』『赤い雪 Red Snow』『菊とギロチン』『64 ロクヨン 前後編』『夕方のおともだち』『ホテルアイリス』など、数多くの作品を手掛ける。また、芸能プロダクションおよび映画の配給も行うT-artist(ティー・アーティスト)の代表も務め、所属タレントに菜葉菜や寛一郎など。

映像作品の募集は4月10日(日)までです。 皆さんのご応募お待ちしております! ▶エントリーはコチラ https://theater-enya.com/awards/