Films

上映作品

新作料金 PG12 上映時間:105分

アプローズ、アプローズ! 囚人たちの大舞台

2020年製作/105分/フランス
原題:Un triomphe
配給:リアリーライクフィルムズ
この作品の上映日
  • 09/25
    (日)
  • 09/26
    (月)
  • 09/27
    (火)
  • 09/28
    (水)
  • 09/29
    (木)
  • 09/30
    (金)
  • 10/01
    (土)
09/25 (日)

上映はありません

09/26 (月)

上映はありません

09/27 (火)

上映はありません

09/28 (水)

上映はありません

09/29 (木)

上映はありません

09/30 (金)

上映はありません

10/01 (土)

上映はありません

作品紹介

何をやっても人生うまくいかない崖っぷち俳優エティエンヌ。彼にやっとまわってきた仕事は、檻の中のならず者たちに演技を教えて更生させること!
このミッション、果たして彼はコンブリートできるのか?

囚人たちの為に演技のワークショップの講師として招かれたのは、決して順風満帆とは言えない人生を歩んできた崖っぷち役者のエチエンヌ。彼は不条理劇で有名なサミュエル・ベケットの『ゴドーを待ちながら』を演目と決めて、ワケあり、クセありの囚人たちと向き合うことに。しかしエチエンヌの情熱は次第に囚人たち、刑務所の管理者たちの心を動かすことになり、難関だった刑務所の外での公演を実現するまでに。ただ思いも寄らぬ行動を取る囚人たちとエチエンヌの関係は常に危うく、今にも爆発しそうでハラハラドキドキの連続。その爆弾は、舞台の上でもいつ着火するかわからない。

ところが彼らのその危なげな芝居は、むしろ観客や批評家からは予想外の高評価を受けて、再演に次ぐ再演を重ねる大成功!そして遂にはあのフランス随一の大劇場、パリ・オデオン座から、最終公演のオファーが届く!!

果たして彼らの最終公演は、観衆の喝采(アプローズ)の中で、感動のフィナーレを迎えることができるのだろうか?

監督・脚色
エマニュエル・クールコル
出演
カド・メラッド/ワビレ・ナビエ/ソフィアン・カメス/ダヴィッド・アヤラ/ピエール・ロッタン/ラミネ・シソコ/アレクサンドル・メドベージェフ
配給
リアリーライクフィルムズ
公式サイト
http://applause.reallylikefilms.com/

©︎2020 – AGAT Films & Cie – Les Productions du Ch’timi / ReallyLikeFilms