Films

上映作品

7月17日(金)より上映

新作料金 PG12 上映時間:133分

スウィング・キッズ

2018年/133分/PG12/韓国
原題:스윙키즈/SWING KIDS
配給:クロックワークス
この作品の上映日
  • 07/12
    (日)
  • 07/13
    (月)
  • 07/14
    (火)
  • 07/15
    (水)
  • 07/16
    (木)
  • 07/17
    (金)
  • 07/18
    (土)
07/12 (日)

スウィング・キッズ

新作料金 PG12 上映時間:133分

上映はありません

07/13 (月)

スウィング・キッズ

新作料金 PG12 上映時間:133分

上映はありません

07/14 (火)

スウィング・キッズ

新作料金 PG12 上映時間:133分

上映はありません

07/15 (水)

スウィング・キッズ

新作料金 PG12 上映時間:133分

上映はありません

07/16 (木)

スウィング・キッズ

新作料金 PG12 上映時間:133分

上映はありません

07/17 (金)

スウィング・キッズ

新作料金 PG12 上映時間:133分

14:00 - 16:23

販売時間外

07/18 (土)

スウィング・キッズ

新作料金 PG12 上映時間:133分

18:00 - 20:23

販売時間外

作品紹介

ビートルズやデヴィッド・ボウイの楽曲が華やかに彩る!
感動!興奮!熱狂!
激動の戦時下、タップダンスに情熱を注いだ “スウィング・キッズ” の夢と希望をかけた挑戦が今、幕を開ける!

K-POPグループ「EXO」のD.O.が主演を務め、タップダンスチームが人種やイデオロギーを超えてダンスで絆を深めていく姿を描いた韓国映画。

1951年朝鮮戦争中、最大規模の巨済島捕虜収容所。
新しく赴任してきた所長は収容所の対外的イメージアップのため、戦争捕虜でダンスチームを結成するプロジェクトを計画する。
収容所一番のトラブルメイカー、朝鮮人民軍のロ・ギス、4ヶ国語をあやつる満州出身の無許可通訳者ヤン・パンネ、いなくなった妻を捜す朝鮮民間人捕虜のカン・ビョンサム、ダンスの実力を持つものの栄養失調の中国人捕虜シャオパン、そして彼らのリーダーとなる、前職ブロードウェイタップダンサーの黒人下士官ジャクソンまで、紆余曲折の末に集まった彼らの名は“スウィング・キッズ”!それぞれの事情でダンスをすることになった彼らに公演の話が舞い込むが、国籍や身分の異なる寄せ集めダンスチームの前途はいかに――。

日本でもリメイクされた大ヒット作「サニー 永遠の仲間たち」のカン・ヒョンチョル監督作で、ビートルズやデビッド・ボウイ、スウィングジャズのスタンダードナンバーであるベニー・グッドマンの「シング・シング・シング」など名曲の数々が物語を彩る。

D.O.がロ・ギス役を演じるほか、ブロードウェイミュージカルの最優秀ダンサーに授与される「アステア賞」の受賞者であるジャレッド・グライムスがジャクソン役を演じる。

監督
カン・ヒョンチョル
出演
D.O./ジャレッド・グライムス/パク・ヘス/オ・ジョンセ/キム・ミンホ
配給
クロックワークス
公式サイト
http://klockworx-asia.com/swingkids/

© 2018 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & ANNAPURNA FILMS. All Rights Reserved.