Films

上映作品

12月24日(金)より上映

旧作料金 G 上映時間:82分

スパイナル・タップ

1984年製作/83分/G/アメリカ
原題:THIS IS SPINAL TAP
配給:アンプラグド
この作品の上映日
  • 12/01
    (水)
  • 12/02
    (木)
  • 12/03
    (金)
  • 12/04
    (土)
  • 12/05
    (日)
  • 12/06
    (月)
  • 12/07
    (火)
12/01 (水)

上映はありません

12/02 (木)

上映はありません

12/03 (金)

上映はありません

12/04 (土)

上映はありません

12/05 (日)

上映はありません

12/06 (月)

上映はありません

12/07 (火)

上映はありません

作品紹介

『スタンド・バイ・ミー』のロブ・ライナー初監督作品
あの世界的なロックバンドの重鎮、《スバイナル・タップ》伝説の全米ツアーに完全密着!

「スパイナル・タップ」は60年代にデビューし、かつて一世を風靡したイギリスの人気ロックバンド。ビートルズ・スタイル、フラワーチルドレン、…時代とともに音楽性も変化させてきた彼ら。そして時は80年代、最先端であるハードロック・スタイルを武器に現在に至っている。そんななか、アルバム「Smell the Glove」のリリースが決定、大々的な全米ツアーを行うことになった!彼らの大ファンである映画監督マーティ・ディ・ベルギーは、ツアーに密着を決意。映し出されるのは、結成秘話からメンバーたちの苦悩、歴代ドラマーの怪死、トラブルから感動のステージまで、次々と明かされるファン必見のエピソードの数々。伝説のロック・ドキュメンタリー『スパイナル・タップ』がここに誕生するーー!

当時隆盛を極めていたハードロック/ヘヴィ・メタルの文化や音楽を風刺し、《ロックバンドあるある》が凝縮、近年に至るまでロック映画・カルト映画・コメディ映画史にその名を刻み続ける金字塔的作品である。「カルト・ムービー・トップ50」(エンターテインメント・ウィークリー誌03年発表)、「歴代ロック映画トップ10」(Mojo誌05年発表)、「ロックンロール映画オールタイムベスト100」(BLENDER誌05年発表)で第1位を飾るなど世界的に評価が高く、『食人族』(80)と共にモキュメンタリーというジャンルの草分け的存在としても知られている。
彼らの華々しい歴史と活躍を追うのは、これまた架空の映画監督に扮したロブ・ライナー監督(『スタンド・バイ・ミー』(86)、『恋人たちの予感』(89)、『ミザリー』(90))。知られざるバンドの裏側と、波乱に満ちたバンド・ヒストリーを描いた笑撃の傑作がついにスクリーンへ!

監督
ロブ・ライナー
製作
カレン・マーフィ
出演
ロブ・ライナー/マイケル・マッキーン/クリストファー・ゲスト
提供
キングレコード
配給
アンプラグド
公式サイト
http://spinaltap.jp/

©1984 STUDIOCANAL All Rights Reserved.