Films

上映作品

新作料金 G 上映時間:117分

スペンサー ダイアナの決意

原題:Spencer
配給:STAR CHANNEL MOVIES
この作品の上映日
  • 12/09
    (金)
  • 12/10
    (土)
  • 12/11
    (日)
  • 12/12
    (月)
  • 12/13
    (火)
  • 12/14
    (水)
  • 12/15
    (木)
12/09 (金)

スペンサー ダイアナの決意

新作料金 G 上映時間:117分

上映はありません

12/10 (土)

スペンサー ダイアナの決意

新作料金 G 上映時間:117分

10:00 - 12:07

販売時間外

12/11 (日)

スペンサー ダイアナの決意

新作料金 G 上映時間:117分

13:00 - 15:07

販売時間外

12/12 (月)

スペンサー ダイアナの決意

新作料金 G 上映時間:117分

上映はありません

12/13 (火)

スペンサー ダイアナの決意

新作料金 G 上映時間:117分

上映はありません

12/14 (水)

スペンサー ダイアナの決意

新作料金 G 上映時間:117分

上映はありません

12/15 (木)

スペンサー ダイアナの決意

新作料金 G 上映時間:117分

上映はありません

作品紹介

私の道は、私が決める―
未来の王妃の座を捨て、一人の人間として生きる道を選んだダイアナの決意の3日間

1991年のクリスマス。ダイアナ妃とチャールズ皇太子の夫婦関係はもう既に冷え切っていた。不倫や離婚の噂が飛び交う中、クリスマスを祝う王族が 集まったエリザベス女王の私邸サンドリンガム・ハウス。ダイアナ以外の誰もが平穏を取り繕い、何事もなかったかのように過ごしている。息子たちとのひと時を除いて、ダイアナが自分らしくいられる時間はどこにもなかった。ディナーも、教会での礼拝も、常に誰かに見られている。彼女の精神はすでに限界に達していた。追い詰められたダイアナは、生まれ育った故郷サンドリンガムで、今後の人生を決める一大決心をする――。

1997年8月31日、ダイアナ元皇太子妃が交通事故で亡くなったというニュースは世界中に衝撃を与えた。スペンサー伯爵家の令嬢として誕生し、20 歳でチャールズ皇太子と結婚すると瞬く間に人気者となったダイアナ。世界中で「ダイアナ・フィーバー」を巻き起こし、2 人の息子を育て、死の直前まで人道支援活動に心を注いだ「愛の人」。36 歳という短い生涯を駆け抜けた彼女の生き様は世界中の人々に希望と共感を与え今なお愛され続けている。
没後25年となる、2022年、世界は誰も知らないダイアナを知る。

監督
パブロ・ラライン
出演
クリステン・スチュワート/ジャック・ファーシング/ティモシー・スポール/サリー・ホーキンス/ショーン・ハリス
配給
STAR CHANNEL MOVIES
公式サイト
https://spencer-movie.com/#modal
備考
12/4(日)、12/9(金)休映

© 2021 KOMPLIZEN SPENCER GmbH & SPENCER PRODUCTIONS LIMITED/© Pablo Larrain