Films

上映作品

8月10日(月)より上映

旧作料金 G 上映時間:111分

ハイジ アルプスの物語[日本語吹替版]

2015年/111分/G/スイス・ドイツ合作
原題:Heidi
配給:キノフィルムズ
この作品の上映日
  • 07/12
    (日)
  • 07/13
    (月)
  • 07/14
    (火)
  • 07/15
    (水)
  • 07/16
    (木)
  • 07/17
    (金)
  • 07/18
    (土)
07/12 (日)

上映はありません

07/13 (月)

上映はありません

07/14 (火)

上映はありません

07/15 (水)

上映はありません

07/16 (木)

上映はありません

07/17 (金)

上映はありません

07/18 (土)

上映はありません

作品紹介

不朽の名作「ハイジ」が実写映画になりました。
アルプスの風に乗って、ハイジが〈本当の幸せ〉を届けにやってきた!

アルプスの山の大自然に囲まれ、ガンコだけれど優しい祖父や、麓に住むヤギ飼いのペーターと楽しく暮らしていたハイジ。

ところがある日突然、大富豪のお嬢様のクララの話し相手として、フランクフルトの都会へ連れていかることに。足が悪く車いす生活を送っていたクララは、明るく素直なハイジに励まされ、元気を取り戻していく。やがてハイジとクララは固い友情で結ばるが、ハイジは日に日に山へ帰りたいという想いが強くなっていく。そんな時、お屋敷で幽霊騒動が持ち上がり――。

世界中で広く愛され、これまでにもテレビや映画、実写、アニメなどで幾度も映像化されてきた児童文学の名著「アルプスの少女ハイジ」を、原作が生まれた本国スイスで新たに実写映画化。

祖父役はスイス出身で、「ベルリン・天使の詩」「ヒトラー 最期の12日間」などドイツ映画界で活躍する名優ブルーノ・ガンツ。
スイス人監督のアラン・グスポーナーがメガホンをとった。

上映する吹替版でハイジの声を担当するのは花澤香菜。
クララ役は早見沙織がキャスティングされている。

監督
アラン・グスポーナー
出演
アヌーク・シュテフェン/ブルーノ・ガンツ/イザベル・オットマン
原作
ヨハンナ・シュピリ「アルプスの少女ハイジ」(講談社青い鳥文庫)
配給
キノフィルムズ
公式サイト
http://heidimovie.jp/
備考
夏休みファミリー映画

©2015 Zodiac Pictures Ltd / Claussen+Putz Filmproduktion GmbH / Studiocanal Film GmbH