Films

上映作品

新作料金 G 上映時間:97分

ファーザー

2020年製作/97分/G/イギリス・フランス合作
原題:The Father
配給:ショウゲート
この作品の上映日
  • 08/05
    (木)
  • 08/06
    (金)
  • 08/07
    (土)
  • 08/08
    (日)
  • 08/09
    (月)
  • 08/10
    (火)
  • 08/11
    (水)
08/05 (木)

ファーザー

新作料金 G 上映時間:97分

18:00 - 19:47

販売時間外

08/06 (金)

ファーザー

新作料金 G 上映時間:97分

14:00 - 15:47

チケット購入

08/07 (土)

ファーザー

新作料金 G 上映時間:97分

18:30 - 20:17

チケット購入

08/08 (日)

ファーザー

新作料金 G 上映時間:97分

上映はありません

08/09 (月)

ファーザー

新作料金 G 上映時間:97分

18:00 - 19:47

チケット購入

08/10 (火)

ファーザー

新作料金 G 上映時間:97分

10:00 - 11:47

チケット購入

08/11 (水)

ファーザー

新作料金 G 上映時間:97分

16:30 - 18:17

販売時間外

作品紹介

老いによる思い出の喪失と、親子の揺れる絆を描く
かつてない映像体験で心を揺さぶる今年最高の感動作

名優アンソニー・ホプキンスが認知症の父親役を演じた人間ドラマ。日本を含め世界30カ国以上で上演された舞台「Le Pere 父」を基に、老いによる喪失と親子の揺れる絆を、記憶と時間が混迷していく父親の視点から描き出す。

ロンドンで独り暮らしを送る81歳のアンソニーは認知症により記憶が薄れ始めていたが、娘のアンが手配した介護人を拒否してしまう。そんな折、アンソニーはアンから、新しい恋人とパリで暮らすと告げられる。しかしアンソニーの自宅には、アンと結婚して10年以上になるという見知らぬ男が現れ、ここは自分とアンの家だと主張。そしてアンソニーにはもう1人の娘ルーシーがいたはずだが、その姿はない。
現実と幻想の境界が曖昧になっていく中、アンソニーはある真実にたどり着く。

アン役に「女王陛下のお気に入り」のオリビア・コールマン。
原作者フロリアン・ゼレールが自らメガホンをとり、「危険な関係」の脚本家クリストファー・ハンプトンとゼレール監督が共同脚本を手がけた。

監督・脚本
フロリアン・ゼレール
脚本
クリストファー・ハンプトン
出演
アンソニー・ホプキンス/オリヴィア・コールマン/マーク・ゲイティス/イモージェン・プーツ/ルーファス・シーウェル/オリヴィア・ウィリアムズ
配給
ショウゲート
公式サイト
https://thefather.jp/
備考
8/8(日)休映

© NEW ZEALAND TRUST CORPORATION AS TRUSTEE FOR ELAROF CHANNEL FOUR TELEVISION CORPORATION TRADEMARK FATHER LIMITED F COMME FILM CINÉ-@ ORANGE STUDIO 2020