Films

上映作品

10月22日(金)より上映

特別料金 G 上映時間:214分

モルエラニの霧の中

2020年製作/214分/日本
配給:T-artist、アークエンタテインメント
この作品の上映日
  • 10/18
    (月)
  • 10/19
    (火)
  • 10/20
    (水)
  • 10/21
    (木)
  • 10/22
    (金)
  • 10/23
    (土)
  • 10/24
    (日)
10/18 (月)

モルエラニの霧の中

特別料金 G 上映時間:214分

上映はありません

10/19 (火)

モルエラニの霧の中

特別料金 G 上映時間:214分

上映はありません

10/20 (水)

モルエラニの霧の中

特別料金 G 上映時間:214分

上映はありません

10/21 (木)

モルエラニの霧の中

特別料金 G 上映時間:214分

上映はありません

10/22 (金)

モルエラニの霧の中

特別料金 G 上映時間:214分

10:00 - 13:46

販売時間外

10/23 (土)

モルエラニの霧の中

特別料金 G 上映時間:214分

10:00 - 13:46

販売時間外

10/24 (日)

モルエラニの霧の中

特別料金 G 上映時間:214分

10:00 - 13:46

販売時間外

作品紹介

霧の街の小さな自画像~七つの記憶の物語

実話を元に、その場所で、時にはエピソードに登場する本人も出演しながら撮影された<街の自画像>のような 映画。移り変わる時代の中、地方都市に生きる人々の姿が、優しく慈しむような眼差しで紡がれていく。
「ここに生きる人々の息づかいを映画に残したい。そして、この街を知ってほしい」との監督の強い願いに、街の人たちが結集して映画が製作された。
監督・脚本・音楽を務めたのは、2011年に東京から北海道室蘭市へ移住した映画作家、坪川拓史。街で出会った人々から聞いたエピソードを元に“7話連作形式”の脚本を執筆。2014年、市民有志が映画製作応援団を結成し、資金を集め始める。そして同年、クランクインし、度重なる撮影中断を乗り越え、2018年10月に全編の撮影が終了した。映画製作には全くの素人の街の人々(のべ1000人)が協力し、5年の年月を経て純度100%の室蘭発の映画として完成を果たした。
メインキャストには、2018年に急逝した大杉漣、香川京子、小松政夫、大塚寧々、水橋研二、菜 葉 菜、中島広稀、草野康太、久保田紗友、そして独演劇が国内外で高い評価を得る坂本長利など、演技派で多彩な俳優陣が出演。その他、キャストの半数がオーディションで選ばれたり、街で監督にスカウトされた演技経験の全く無い人々が演じている。
春夏秋冬の美しい風景、ノスタルジックな映像、子どもたちの歌声、消えゆく建物・・・この七つの章に描かれる物語に心ゆくまで浸ってほしい。

「モルエラニ」とは・・・
北海道の先住民族であるアイヌ民族の言葉で(小さな坂道をおりた所)という意味で、“室蘭”の語源のひとつと言われる。

監督・脚本
坪川拓史
プロデューサー
松永英樹/浅野博貴/坪川 拓史
出演
大杉 漣/大塚寧々/香川京子/水橋研二/菜 葉 菜/小松政夫/中島広稀/草野康太/久保田紗友/坂本長利
配給
T-artist、アークエンタテインメント
公式サイト
http://www.moruerani.com/index.html
備考
特別料金:一般2,000円

© 室蘭映画製作応援団2020