Films

上映作品

新作料金 R15+ 上映時間:109分

猫は逃げた

2021年製作/109分/R15+/日本
配給:SPOTTED PRODUCTIONS
この作品の上映日
  • 09/25
    (日)
  • 09/26
    (月)
  • 09/27
    (火)
  • 09/28
    (水)
  • 09/29
    (木)
  • 09/30
    (金)
  • 10/01
    (土)
09/25 (日)

上映はありません

09/26 (月)

上映はありません

09/27 (火)

上映はありません

09/28 (水)

上映はありません

09/29 (木)

上映はありません

09/30 (金)

上映はありません

10/01 (土)

上映はありません

作品紹介

⽚想いでも、両想いでも、夫婦でも、恋⼈でもーーー。
猫も呆れる、愚かで不器⽤な4⼈の男⼥の密やかな揉め事。

漫画家・町⽥亜⼦と週刊誌記者の広重は離婚間近の夫婦。広重は同僚の真実⼦と浮気中で、亜⼦は編集者の松⼭と体の関係を持ち、夫婦関係は冷え切っていた。2⼈は飼い猫カンタをどちらが引き取るかで揉めていたが、その⽮先、カンタが家からいなくなってしまい…。

『愛がなんだ』『アイネクライネナハトムジーク』 『mellow』『his』『あの頃。』『街の上で』『かそけきサンカヨウ』と続々話題作が公開。今最も注⽬されている今泉⼒哉監督と、V シネマ・ピンク映画界のトップランナーにして2020 年は『性の劇薬』『アルプススタンドのはしの⽅』が連続ヒットとなった城定秀夫監督が、お互いの脚本を提供し合いR15+のラブストーリー2本を制作。本作は、異⾊のコラボレーションによる新たなプログラムピクチャー” L/R15 ”(読み︓えるあーるじゅうご)作品として製作された。

⽚想いでも、両想いでも、夫婦でも、恋⼈でも―――。巧妙にツイストする城定脚
本と今泉監督ならではの緻密な演出が紡ぎ出す、迷える4⼈の男⼥と1匹の猫の物
語。

監督
今泉⼒哉
脚本
城定秀夫
出演
⼭本奈⾐瑠/毎熊克哉/⼿島実優/井之脇海/伊藤俊介(オズワルド)/中村久美/オセロ(猫)
配給
SPOTTED PRODUCTIONS
公式サイト
https://www.lr15-movie.com/nekowanigeta/

©2021『猫は逃げた』フィルムパートナーズ