Films

上映作品

特別料金 上映時間:113分

若草の頃

1944年製作/113分/アメリカ
原題:Meet Me in St. Louis
配給:東京テアトル
この作品の上映日
  • 01/28
    (土)
  • 01/29
    (日)
  • 01/30
    (月)
  • 01/31
    (火)
  • 02/01
    (水)
  • 02/02
    (木)
  • 02/03
    (金)
01/28 (土)

上映はありません

01/29 (日)

上映はありません

01/30 (月)

上映はありません

01/31 (火)

上映はありません

02/01 (水)

上映はありません

02/02 (木)

上映はありません

02/03 (金)

上映はありません

作品紹介

<愛しのミュージカル映画たち>特集第4弾!
20世紀初頭のセントルイスを舞台にした、心温まるファミリー・ミュージカル。

誰もが知る不朽の名作や、密かに人気を博す隠れた傑作を、東京テアトルのセレクションで贈るスペシャル・プログラムが誕生。往年の映画ファンには古き良き時代の思い出の作品を再びスクリーンで堪能する喜びを、これまで旧作に馴染みのなかった若い世代にはクラシック映画の素晴らしさをお届けする。

「若草物語」にも似てジュディ・ガーランド扮する次女が原作者のモデル。名子役マーガレットとジュディが歌うシーンが愛らしい家族パーティーをはじめ、ジュディが初恋のときめきを、ある時は悩み(「ボーイ・ネクスト・ドア」)、時には歓び歌い上げる(「トロリー・ソング」)、ヒュー・マーティンとラルフ・ブレインの歌曲が、美しい美術や衣装と共に映画を彩る。中でも泣きじゃくる妹を慰めつつジュディが唄う「メリー・リトル・クリスマス」はクリスマスソングの定番に、ジュディの魅力を引き出すために特に作られた「トロリー・ソング」は、後年の彼女のコンサートには欠かせないスタンダードになった。

作品自体も、単なる楽しいミュージカルとしてではなく、古き良きアメリカの家庭の様子や市井の人々の温かさが、時代背景と共に生き生きと描かれて、今も変わらず観る者を魅了する。
第17回 アカデミー賞(1945年)に脚色賞、撮影賞、作曲賞、歌曲賞にノミネート。

監督
ヴィンセント・ミネリ
出演
ジュディ・ガーランド/マーガレット・オブライエン/メアリー・アスター/ルシル・ブレマー/トム・ドレイク
配給
東京テアトル
公式サイト
https://theatres-classics.com/
特別料金
一般・シニア(60歳以上)1,100円/3歳~大学生500円

「若草の頃」より