Films

上映作品

新作料金 G 上映時間:99分

葬式の名人

2019年/99分/G/日本
配給:ティ・ジョイ
この作品の上映日
  • 07/12
    (日)
  • 07/13
    (月)
  • 07/14
    (火)
  • 07/15
    (水)
  • 07/16
    (木)
  • 07/17
    (金)
  • 07/18
    (土)
07/12 (日)

上映はありません

07/13 (月)

上映はありません

07/14 (火)

上映はありません

07/15 (水)

上映はありません

07/16 (木)

上映はありません

07/17 (金)

上映はありません

07/18 (土)

上映はありません

作品紹介

突然現れ、突然天国へ消えた謎の同級生――。
卒業から10年、再会したクラスメートたちが開く、
一夜限りの同葬会。そこで明らかになる、感動の真実!

卒業から10年たったある日。母校・茨木高校を突然訪れ、突然逝ってしまったクラスメート。
彼はなぜ母校にやってきたのか? そして、なぜ死んだのか?
かつての親友を失って、やりきれない悲しみで集まった同級生たちは、ひょんなことから母校のなかで、自分たちでお通夜をすることになる。見たことも聞いたこともない、不思議なお通夜を通して、失った友情を取り戻し、果たせなかった愛の思いをあらたにする仲間たち。

そして、笑いと涙の一夜に、思わぬファンタジックな朝がやってくる――。

大切な人の死によって、再び結びつく仲間の絆。観る人すべてのノスタルジーを揺さぶる、大人の物語が誕生した。

ノーベル賞受賞作家・川端康成の作品を原案に、ゆかりの深い大阪府茨木市で大ロケーションを敢行。
主演は、初のママ役に挑戦の前田敦子。
今作と『旅のおわり世界のはじまり』『町田くんの世界』『マスカレード・ホテル』『コンフィデンスマンJP』での好演が評価され、第11回TAMA映画賞 最優秀女優賞を受賞した。
そして、前田と息の合った演技で物語をリードするのは、高良健吾。

監督をつとめたのは、映画評論家として長年活躍し、
初劇場映画『インターミッション』(13)が熱烈な支持をあつめた、唐津市出身の樋口尚文。
劇中マンガは、こちらも唐津市出身のやまだないとがつとめた。

監督
樋口尚文
原案
川端康成
出演
前田敦子/高良健吾/白洲迅/尾上寛之/有馬稲子
配給
ティ・ジョイ
公式サイト
http://soushikinomeijin.com/
備考
7/8(金)は休映

© 2018 “The Master of Funerals” Film partners