上映作品

ザ・ホエール

新作料金 PG12 上映時間:117分
上映期間
5月26日(金)〜6月8日(木)

2022年製作/117分/PG12/アメリカ

原題:The Whale

配給:キノフィルムズ

この作品の上映日

  • 04/22 (月)
  • 04/23 (火)
  • 04/24 (水)
  • 04/25 (木)
  • 04/26 (金)
  • 04/27 (土)
  • 04/28 (日)

04/22 (月)

上映はありません

04/23 (火)

上映はありません

04/24 (水)

上映はありません

04/25 (木)

上映はありません

04/26 (金)

上映はありません

04/27 (土)

上映はありません

04/28 (日)

上映はありません

作品紹介

第95回アカデミー賞、主演男優賞など2部門受賞
異色の室内劇×壮絶な心震わすヒューマン・ドラマ

恋人アランを亡くしたショックから、現実逃避するように過食を繰り返してきたチャーリーは、大学のオンライン講座で生計を立てている40代の教師。歩行器なしでは移動もままならないチャーリーは頑なに入院を拒み、アランの妹で唯一の親友でもある看護師リズに頼っている。そんなある日、病状の悪化で自らの余命が幾ばくもないことを悟ったチャーリーは、離婚して以来長らく音信不通だった17歳の娘エリーとの関係を修復しようと決意する。ところが家にやってきたエリーは、学校生活と家庭で多くのトラブルを抱え、心が荒みきっていた……。
長年押し込めてきたトラウマと向き合うことを決意。心えぐる喪失と絶望、複雑で多くの重荷を抱え断絶せざるをえなかった彼が、心の奥底で信じ続けた願いとは…。

鬼才ダーレン・アロノフスキー監督の最新作は舞台劇の映画化。第79回ヴェネチア国際映画祭における感動的な瞬間が世界中に発信された。それは『ハムナプトラ』シリーズなどでハリウッドのトップスターに昇りつめながらも、心身のバランスを崩して表舞台から遠ざかっていたブレンダン・フレイザーの奇跡的なカムバック劇。フレイザーの驚嘆すべき演技に多くの絶賛の声が寄せられ、第95回アカデミー賞主演男優賞を見事受賞。その他にセイディー・シンク、ホン・チャウ、サマンサ・モートンら豪華俳優陣が脇を固め、未だかつてないほどに心を揺さぶる物語を生み出した。



監督
ダーレン・アロノフスキー
出演
ブレンダン・フレイザー/セイディー・シンク/ホン・チャウ/タイ・シンプキンス/サマンサ・モートン
配給
キノフィルムズ
公式サイト
https://whale-movie.jp/