上映作品

仕掛人・藤枝梅安2

新作料金 G 上映時間:119分
上映期間
6月2日(金)〜6月8日(木)

2023年製作/119分/G/日本

配給:イオンエンターテイメント

この作品の上映日

  • 05/25 (土)
  • 05/26 (日)
  • 05/27 (月)
  • 05/28 (火)
  • 05/29 (水)
  • 05/30 (木)

05/25 (土)

上映はありません

05/26 (日)

上映はありません

05/27 (月)

上映はありません

05/28 (火)

上映はありません

05/29 (水)

上映はありません

05/30 (木)

上映はありません

作品紹介

梅安と相棒の 彦次郎は京に向かっていた 。道中、彦次郎は 男の顔を見て「あの野郎許しておけねぇ」とつぶやく。男は彦次郎の妻と子を死に追いやった憎い仇だった。一方、梅安は上方の顔役で殺しの依頼を仲介する元締めに、彦次郎の仇の仕掛を頼まれる。その時、梅安の顔を見て目を見張る浪人・井上がすれ違う。井上と梅安もまた憎悪の鎖でつながれていたのだ。彦次郎と仇、梅安と井上、それぞれの暗い因縁に決着をつける時がきた。

「仕掛人・藤枝梅安」は、「鬼平犯科帳」「剣客商売」とともに時代小説の大家・池波正太郎の三大シリーズとして、長く愛されている作品。その最大の魅力は、主人公の梅安が、人の命を救う「鍼医」と人を殺める「仕掛人」、ふたつの顔を持つ人物であるということ。人は悪いことをしながら、一方では善いこともする矛盾した存在である。これは池波正太郎が作品の中に描き続けたテーマである。本作は、2部作として制作された第2部となっている。



監督
河毛俊作
出演
豊川悦司/片岡愛之助/菅野美穂/小野了/高畑淳子/小林薫/椎名桔平/佐藤浩市
原作
池波正太郎「仕掛人・藤枝梅安」(講談社文庫刊)
配給
イオンエンターテイメント
公式サイト
https://baian-movie.com/