ニュース・インフォメーション

ニュース・インフォメーション

2021.12.07(火)おしらせ

12/10~12/23上映スケジュール

平素よりシアター・エンヤをご愛顧いただき誠にありがとうございます。
KARAE1階にある映画館シアター・エンヤより、12/10~12/23の上映スケジュールのお知らせです。


★上映作品★
◆『キネマの神様
上映日:上映中~12/12(日)
無類のギャンプル好きなゴウは妻の淑子と娘の歩にも見放されたダメ親父。そんな彼が愛してやまないものが「映画」。ある日、約50年前に自分が監督するはずだった幻の映画の脚本を、ゴウの孫・勇太が手に取る。そのタイトルは『キネマの神様』。そこからゴウは、忘れかけていた夢と青春を取り戻していく。
山田洋次監督、沢田研二・菅田将暉がそれぞれ現在のゴウと若かりし日のゴウを演じた話題作。また、ゴウの娘を演じた寺島しのぶが第46回報知映画賞で助演女優賞を受賞。

◆『草の響き』(PG12)
上映日:12/10(金)~12/16(木)
心に失調をきたし、妻とふたりで故郷函館へ戻ってきた和雄。病院の精神科を訪れた彼は、医師に勧められるまま治療のため街を走り始める。ひたすら走り続ける和雄の心はやがて平穏を見出していく。そんなある日、彼は路上で出会った若者たちとふしぎな交流を持ち始めるが—。
主人公・和雄を東出昌大、和雄の妻・順子を奈緒が演じ、それぞれが抱える孤独や葛藤を表現。また、奈緒が第43回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。

◆『Our Friend/アワー・フレンド
上映日:12/10(金)~12/16(木)
2人の幼い娘を育てながら懸命に毎日を送るジャーナリストのマットと妻で舞台女優のニコル。しかし、ニコルが末期ガンの宣告を受けた日から、一家の生活は一変してしまう。妻の介護と子育てによる負担が日に日に重くのしかかるマット。そんな彼に救いの手を差し伸べたのは、長年支え合ってきた2人の親友・デインだった。
最高の愛と友情がもたらした、心揺さぶる希望の実話。

◆『コレクティブ 国家の嘘
上映日:12/10(金)~12/16(木)
2015年10月、東欧ルーマニア・ブカレストのクラブ「コレクティブ」でライブ中に火災が発生。27名の死者と180名の負傷者を出す大惨事となったが、一命を取り留めたはずの入院患者が複数の病院で次々に死亡、最終的には死者数が64名まで膨れ上がった。事件の背景には、利益を手にする製薬会社と、黒いつながりのある病院経営者、そして政府関係者との巨大な癒着があった。フィクションよりもスリリングな現実を捉えたドキュメンタリー映画の誕生。

◆『由宇子の天秤
上映日:12/17(金)~12/30(木)
3年前に起きた女子高生いじめ自殺事件を追うドキュメンタリーディレクターの由宇子は、テレビ局の方針と対立しながらも事件の真相に迫りつつあった。そんな時、学習塾を経営する父から思いもよらぬ〝衝撃の事実〞を聞かされる。大切なものを守りたい、しかし それは同時に自分の「正義」を揺るがすことになるー。果たして〝正しさ〞とは何なのか?
主人公・由宇子を演じた瀧内公美は、本作でラス・パルマス国際映画祭最優秀女優賞に輝き、春本雄二郎監督が第43回ヨコハマ映画祭新人監督賞、河合優実が最優秀新人賞をそれぞれ受賞。
※12/18(土)12:45の回上映終了後、春本雄二郎監督のオンライン舞台挨拶実施予定!詳細はこちら

◆『サウンド・オブ・メタル 聞こえるということ
上映日:12/17(金)~12/23(木)
突如難聴になったドラマーのルーベンは、一緒にバンドを組む恋人ルーに難聴者のコミュニティに連れていかれる。難聴であることをハンディとして捉えていないコミュニティの人々と過ごしながらも、その現実を受け入れることの難しさに直面するルーベンは、自分の人生を前に進めるために、ある決断をする・・・。
2021年度アカデミー賞で音響賞・編集賞の2部門を受賞した、主人公の人生を疑似体験できる秀逸な感動作。

◆『ジャズ・ロフト
上映日:12/17(金)~12/23(木)
映画『MINAMATA-ミナマタ‐』の主人公としても知られる写真家のユージーン・スミス。彼が1950年代半ばから住んでいたマンハッタンのロフトには、連日連夜様々なジャズ・ミュージシャンが出入りし、ジャムセッションを繰り広げていた。仕事や家庭に問題を抱え、逃げるようにこの地へ移り住んだスミスは、純粋に音楽を楽しむために集まった彼らの自由奔放な演奏を録音し、シャッターを切ることに没頭する。その熱気を余すところなく伝えるているドキュメンタリー映画。

★新型コロナウイルス感染症予防対策にご協力をお願いします★
詳細は公式ホームページ「【7/19更新版】新型コロナウイルス感染防止対策について」をご覧ください。特に、ワクチン接種の有無に関わらず、マスクの着用は必ずお願いします。また、感染症対策中の劇場内、及びロビーでのお食事もご遠慮ください
映画館の換気システムについてもご紹介していますので、合わせてご確認ください。

今後、新型コロナウイルスの影響により、上映時間等が変更、または、中止になる可能性もございます。最新情報は随時公式サイトにUPしておりますので、ご来場の際にはご確認をお願いします。
皆さまのお越しをスタッフ一同お待ちしております。

▼THEATER ENYA事務局
〒847-0045 佐賀県唐津市京町1783
TEL:0955-53-8064 FAX:0955-72-3288
SUPPORTERS HP:https://theater-enya-supporters.com/
FB:https://www.facebook.com/theater.enya/
TW:https://twitter.com/theater_enya
IG:https://www.instagram.com/theater_enya/