上映作品

丘の上の本屋さん

新作料金 G 上映時間:84分
上映期間
6月2日(金)〜6月8日(木)

2021年製作/84分/G/イタリア

原題:II diritto alla felicità

配給:ミモザフィルムズ

この作品の上映日

  • 07/16 (火)
  • 07/17 (水)
  • 07/18 (木)
  • 07/19 (金)
  • 07/20 (土)
  • 07/21 (日)
  • 07/22 (月)

07/16 (火)

上映はありません

07/17 (水)

上映はありません

07/18 (木)

上映はありません

07/19 (金)

上映はありません

07/20 (土)

上映はありません

07/21 (日)

上映はありません

07/22 (月)

上映はありません

作品紹介

年齢や国籍の違いを超え、“本”を通して老人と少年が交流するハートウォーミングな物語

イタリアの風光明媚な丘陵地帯を見下ろす丘の上の小さな古書店。訪れる風変りな客たちを温かく迎え入れるリベロの店は街のちょっとしたオアシス的な存在でもある。ある日、店の外で本を眺める移民の少年エシエンに声を掛けたリベロは、好奇心旺盛なエシエンに、コミックから児童文学、中編小説、長編大作、さらに専門書まで次々と店の本を貸し与えていく。エシエンから感想を聞きながら、様々な知識やものの見方や考え方など、リベロはジャンルを超えて叡智を授ける。そしてイタリア語で「自由(Libero)」を意味する自身の名の通り、エシエンに自由であること、誰もが幸せになる権利を持つことを伝えていくのだった。

物語の舞台となる “イタリアの最も美しい村”のひとつ、チヴィテッラ・デル・トロントの息をのむ絶景や、石造りの歴史ある街並みを味わえるのも本作の大きな魅力。リベロとエシエンの交流を軸に、古書店に集まってくるユーモラスで個性あふれる人々、繰り返される日々の暮らし、小さな幸福は愛おしく観る者の心に染みこむ。そして人生を豊かに形づくるヒントが詰まったリベロの「幸せのブックリスト」は観客の知的好奇心を刺激する。



監督・脚本
クラウディオ・ロッシ・マッシミ
出演
レモ・ジローネ/コッラード・フォルトゥーナ/ディディー・ローレンツ・チュンブ/モーニ・オヴァディア
配給
ミモザフィルムズ
公式サイト
http://mimosafilms.com/honya/