上映作品

あまろっく

新作料金 G 上映時間:119分
上映期間
6月28日(金)〜7月4日(木)

2024年製作/119分/G/日本

配給:ハピネットファントム・スタジオ

この作品の上映日

  • 06/20 (木)
  • 06/21 (金)
  • 06/22 (土)
  • 06/23 (日)
  • 06/24 (月)
  • 06/25 (火)
  • 06/26 (水)

06/20 (木)

上映はありません

06/21 (金)

上映はありません

06/22 (土)

上映はありません

06/23 (日)

上映はありません

06/24 (月)

上映はありません

06/25 (火)

上映はありません

06/26 (水)

上映はありません

作品紹介

義母はまさかの20歳!?39歳実家暮らしの娘に、お父ちゃんが再婚宣言!噛み合わない共同生活に、この家族どうなる!?

巨大な閘門“尼ロック”によって水害から守られている街・兵庫県尼崎市。この街で生まれた近松優子は、「人生に起こることはなんでも楽しまな」が口グセの能天気な父のようにはなりたくない、と幼少期から勉強でも何でも全力で励み、大学卒業後は東京の大手企業で働いていた。しかし、理不尽なリストラで失業し、39歳・独身にして優子は再び尼崎に戻ってくる。することもなくニートのような毎日を過ごしていたある日、父が突然、再婚すると言い出し、20歳の早希を連れてきた!早希は孤独な幼少期を過ごし、誰よりも“家族だんらん”を夢見ているという。突然あらわれた自分よりずっと年下の“母”の登場に戸惑う優子は、父と早希との共同生活を受け入れることができない。三人の日々は噛み合わず、一家は衝突と騒動の連続だった。しかし、ある悲劇が近松家を襲い、優子はこれまでの人生を振り返り、家族の“本当の姿”に気づいていく。

父のようにはなりたくないと頑張るあまり、周囲とギクシャクしてしまう娘、ご近所さんと遊んでばかりなのになぜか憎めず、周囲から愛されている父、そして誰よりも家族の温かさを求める新しい母の新生活は騒動と衝突の連続!家族に感じる“めんどくさい”が笑いと楽しさに変わり、そしてグッとくる。映画『あまろっく』は笑えて、ホッとして胸に迫る2024年最高の人生賛歌。



監督・原案・企画
中村和宏
出演
江口のりこ/中条あやみ/笑福亭鶴瓶
配給
ハピネットファントム・スタジオ
公式サイト
https://happinet-phantom.com/amalock/