上映作品

大名倒産

新作料金 G 上映時間:120分
上映期間
9月1日(金)〜9月14日(木)

2023年製作/120分/G/日本

配給:松竹

この作品の上映日

  • 04/22 (月)
  • 04/23 (火)
  • 04/24 (水)
  • 04/25 (木)
  • 04/26 (金)
  • 04/27 (土)
  • 04/28 (日)

04/22 (月)

上映はありません

04/23 (火)

上映はありません

04/24 (水)

上映はありません

04/25 (木)

上映はありません

04/26 (金)

上映はありません

04/27 (土)

上映はありません

04/28 (日)

上映はありません

作品紹介

いきなりプリンス!でも借金100億!?
節約は、戦でござります!!!絶体絶命のピンチから奇跡の大逆転なるか!?

越後・丹生山(にぶやま)藩の鮭売り・小四郎はある日突然、父・間垣作兵衛から衝撃の事実を告げられる。なんと自分は、〈松平〉小四郎、徳川家康の血を引く、大名の跡継ぎだと!庶民から一国の殿様へと、華麗なる転身 と思ったのもつかの間、実は借金 100億円を抱えるワケありビンボー藩だった!? 先代藩主・一狐斎は藩を救う策として「大名倒産」すなわち藩の計画倒産を小四郎に命じるが、実は全ての責任を押し付け、切腹させようとしていた・・・!残された道は、 100億返済か切腹のみ!小四郎は幼馴染のさよや、兄の新次郎・喜三郎、家臣の平八郎らと共に節約プロジェクトを始める。不要な武具や家具をリサイクル、屋敷を売り払い、兄弟ひとつ屋根の下でシェアハウス、果ては殿の下肥まで肥料として売るなど、知恵と工夫で藩の財政を立て直そうとするが、そんな中、江戸幕府に倒産を疑われてしまい大ピンチ!果たして小四郎は 100億を完済し、自らの 命と、藩を救うことが出来るのか・・・!?

「鉄道員(ぽっぽや)」「壬生義士伝」など、数々の人気作を生み出し続けるベストセラー作家・浅田次郎の傑作ノンストップ小説「大名倒産」。いつの時代も我々の生活に縁深いお金をテーマにした、 いきなりプリンスと愉快な仲間たちの、サイコーな人生逆転エンターテインメントが誕生!



監督
前田哲
出演
神木隆之介/杉咲花/松山ケンイチ/小日向文世/小手伸也/桜田通/宮﨑あおい/浅野忠信/佐藤浩市
原作
浅田次郎「大名倒産」(文春文庫刊)
配給
松竹
公式サイト
https://movies.shochiku.co.jp/daimyo-tosan/