上映作品

夢みる小学校 完結編

新作料金 上映時間:95分
上映期間
5月24日(金)〜5月30日(木)

2024年製作/95分/日本

配給:まほろばスタジオ

この作品の上映日

  • 05/25 (土)
  • 05/26 (日)
  • 05/27 (月)
  • 05/28 (火)
  • 05/29 (水)
  • 05/30 (木)

05/25 (土)

夢みる小学校 完結編

新作料金 上映時間:95分

16:00 - 17:45

チケット購入

05/26 (日)

夢みる小学校 完結編

新作料金 上映時間:95分

13:00 - 14:45

チケット購入

05/27 (月)

夢みる小学校 完結編

新作料金 上映時間:95分

10:00 - 11:45

チケット購入

05/28 (火)

夢みる小学校 完結編

新作料金 上映時間:95分

15:15 - 17:00

チケット購入

05/29 (水)

夢みる小学校 完結編

新作料金 上映時間:95分

10:00 - 11:45

チケット購入

05/30 (木)

夢みる小学校 完結編

新作料金 上映時間:95分

13:00 - 14:45

チケット購入

作品紹介

夢みる中学生に会おう!

激動のAI時代に対応するため、2020年度から教育指導要領の主題が「探求学習」に大きく舵を切りました。30年前から「体験学習」を実践している先進的な学校があります。宿題がない、テストがない、「先生」がいない、「きのくに子どもの村学園」。この学園に、ヒット映画「いただきます」シリーズのオオタヴィン監督が密着取材、2022年に公開された『夢みる小学校』は、教育界で大きな話題となりました。第33回日本映画批評家大賞を受賞、今なお全国で爆発的に上映が続いています。

『夢みる小学校』の撮影終了から3年、出演した小学生たちは中学3年生になりました。新たに撮影した中学生パートを30分間追加・再編集した感涙の完全版の登場です。夢みる中学生たちは、私たちの古い教育観を大きく変えてくれるでしょう・ナレーションは、吉岡秀隆。エンディングテーマは、ザ・ブルーハーツの『夢』。わくわくするシーンの連続、童心にかえったような初々しい感動。全国で10万人が目撃した ”ミライの教育・ドキュメンタリー” いよいよ完結です。

プロデューサー・監督・撮影
オオタ ヴィン
ナレーション
吉岡秀隆
エンディングテーマ
THE BLUE HEARTS『夢』
配給
まほろばスタジオ
公式サイト
https://www.dreaming-school.com/
備考
同時期上映の『夢みる給食』と2本立てではありません。各作品で鑑賞料金が必要となります。