上映作品

渇水

新作料金 PG12 上映時間:100分
上映期間
8月28日(月)〜9月7日(木)

2023年製作/100分/PG12/日本

配給:KADOKAWA

この作品の上映日

  • 07/16 (火)
  • 07/17 (水)
  • 07/18 (木)
  • 07/19 (金)
  • 07/20 (土)
  • 07/21 (日)
  • 07/22 (月)

07/16 (火)

上映はありません

07/17 (水)

上映はありません

07/18 (木)

上映はありません

07/19 (金)

上映はありません

07/20 (土)

上映はありません

07/21 (日)

上映はありません

07/22 (月)

上映はありません

作品紹介

孤独を抱えた水道局員と、たった二人取り残された幼い姉妹
現代社会に真の絆を問う珠玉のヒューマンドラマ

市の水道局に勤める岩切俊作は、水道料金を滞納している家庭や店舗を回り、料金徴収および水道を停止する「停水執行」の業務に就いていた。日照り続きの夏、市内に給水制限が発令される中、貧しい家庭を訪問しては忌み嫌われる日々を送る俊作。妻子との別居生活も長く続き、心の渇きは強くなるばかりだった。そんな折、業務中に育児放棄を受けている幼い姉妹と出会う。父は蒸発、一人で姉妹を育てる母も帰ってこない。困窮家庭にとって最後のライフラインである”水”を止めるか否か。葛藤を抱えながらも岩切は規則に従い停水を執り行うが-。

『凶悪』『孤狼の血』などを送り出してきた白石和彌監督が初プロデュースを手がけ、生田斗真を主演に迎えて送る人間ドラマ。第103回芥川賞候補作となり注目を浴びた河林満の名篇「渇水」を原作に、心の渇きにもがく水道局職員の男が幼い姉妹との交流を通して生きる希望を取り戻していく姿を描く。



監督
高橋正弥
出演
生田斗真/門脇麦/磯村勇斗/尾野真千子
原作
河林満「渇水」(角川文庫刊)
配給
KADOKAWA
公式サイト
https://movies.kadokawa.co.jp/kassui/