上映作品

新作料金 R15+ 上映時間:131分
上映期間
2月16日(金)〜2月29日(木)

2023年製作/131分/R15+/日本

配給:東宝、KADOKAWA

この作品の上映日

  • 05/25 (土)
  • 05/26 (日)
  • 05/27 (月)
  • 05/28 (火)
  • 05/29 (水)
  • 05/30 (木)

05/25 (土)

上映はありません

05/26 (日)

上映はありません

05/27 (月)

上映はありません

05/28 (火)

上映はありません

05/29 (水)

上映はありません

05/30 (木)

上映はありません

作品紹介

世界の巨匠・北野武監督最新作!
こんな狂った戦国時代を見た事があっただろうか!?

天下統一を掲げる織田信長は、毛利軍、武田軍、上杉軍、京都の寺社勢力と激しい戦いを繰り広げていたが、その最中、信長の家臣・荒木村重が反乱を起こし姿を消す。信長は羽柴秀吉、明智光秀ら家臣を一堂に集め、自身の跡目相続を餌に村重の捜索を命じる。秀吉の弟・秀長、軍司・黒田官兵衛の策で捕らえられた村重は光秀に引き渡されるが、光秀はなぜか村重を殺さず匿う。村重の行方が分からず苛立つ信長は、思いもよらない方向へ疑いの目を向け始める。だが、それはすべて仕組まれた罠だった。
果たして黒幕は誰なのか?権力争いの行方は?史実を根底から覆す波乱の展開が、“本能寺の変”に向かって動き出す―

構想30年。北野武監督が放つ前代未聞の“本能寺の変”。裏切りに次ぐ裏切り。大スケールの合戦。刷り込まれた歴史観を覆す展開。まさかの黒幕。第76回カンヌ国際映画祭でワールドプレミア上映され世界の度肝を抜いた衝撃作。戦国時代の常識を根底からぶっ壊す、とてつもない映画が誕生!



監督・脚本・編集
北野武
出演
ビートたけし/西島秀俊/加瀬亮/中村獅童/浅野忠信/大森南朋/小林薫/岸部一徳
原作
北野武「首」(角川文庫/KADOKAWA刊)
配給 
東宝、KADOKAWA
公式サイト
https://movies.kadokawa.co.jp/kubi/