上映作品

青春18×2 君へと続く道

新作料金 G 上映時間:123分
上映期間
6月21日(金)〜7月4日(木)

2024年製作/123分/G/日本・台湾合作

配給:ハピネットファントム・スタジオ

この作品の上映日

  • 05/25 (土)
  • 05/26 (日)
  • 05/27 (月)
  • 05/28 (火)
  • 05/29 (水)
  • 05/30 (木)

05/25 (土)

上映はありません

05/26 (日)

上映はありません

05/27 (月)

上映はありません

05/28 (火)

上映はありません

05/29 (水)

上映はありません

05/30 (木)

上映はありません

作品紹介

日本×台湾、18年前×現在を舞台に、切なくも美しいラブストーリー

台湾・現在。自らが立ち上げた会社から解任され、喪失を抱えて故郷の台南に舞い戻ったジミー。18年前に出会い、淡い思いを寄せていた日本人旅行者・アミから届いたハガキを再び手に取った彼の脳裏に、初恋の記憶が蘇る。
18年前、高校生だったジミーは、大学進学を前にした夏休みに日本からきたバックパッカー・アミと出会う。「自分にしか描けない絵を描きながら旅をして回るのが夢」と語る彼女と共に過ごすうちに、ジミーは淡い恋心を抱くように。そんな折、突然の別れが訪れてしまう。アミが突然帰国することになったのだ。意気消沈するジミーに、アミは「夢を叶えたらまた会おう」と約束をして――。
そして現在。“最後の仕事”としてジミーの日本出張が決定。役目を終えた彼は電車に乗り、“あの日の約束”を果たすためにアミの故郷を目指すのだった――。

『余命10年』の藤井道人監督による、初の国際プロジェクトが始動。ダブル主演を務めるのは、宮崎駿監督の『君たちはどう生きるか』台湾版のメインキャストに抜てきされるなど、台湾始めアジア全域で活躍する国際派シュー・グァンハンと、NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」や映画『線は、僕を描く』『1秒先の彼』ほか、若手屈指の実力を有する清原果耶。。台湾と日本の旬の映画人がコラボレーションした本作は、出会った人々の記憶はもちろんのこと、色あせることない名作として映画史に刻まれることだろう。



監督・脚本
藤井道人
出演
シュー・グァンハン/清原果耶/道枝駿佑/黒木華
配給
ハピネットファントム・スタジオ
公式サイト
https://happinet-phantom.com/seishun18x2/