上映作品

戦場のピアニスト 4Kデジタルリマスター版

新作料金 PG12 上映時間:150分
上映期間
2月23日(金)〜2月29日(木)

2002年製作/150分/PG12/フランス・ドイツ・ポーランド・イギリス合作

原題:The Pianist

配給:KADOKAWA

この作品の上映日

  • 06/21 (金)
  • 06/22 (土)
  • 06/23 (日)
  • 06/24 (月)
  • 06/25 (火)
  • 06/26 (水)
  • 06/27 (木)

06/21 (金)

上映はありません

06/22 (土)

上映はありません

06/23 (日)

上映はありません

06/24 (月)

上映はありません

06/25 (火)

上映はありません

06/26 (水)

上映はありません

06/27 (木)

上映はありません

作品紹介

生き残ることこそが彼の傑作だった。
全世界の魂を揺さぶった奇跡の実話、初の4Kデジタルリマスター版で公開

ユダヤ人のウワディスワフ・シュピルマンはピアニストとして一目置かれる存在だったが、1939年にドイツ軍のポーランド侵攻によって第二次大戦が勃発、家族とともにワルシャワ・ゲットー(ユダヤ人隔離居住区)に強制的に移住させられる。自由を奪われ、常に死の恐怖に怯える毎日。やがて何十万のユダヤ人が強制収容所に移送される中、ゲットーを逃げ出すシュピルマンだったが、本当の地獄ははじまったばかりだった…。

第75アカデミー賞®主要3部門、第55回カンヌ国際映画祭パルムドールなど、世界中で数々の栄誉に輝いた『戦場のピアニスト』。ドイツ軍の侵攻によって平穏な日常を奪われ、愛する家族を失い、たったひとりで戦場をさまよう若きユダヤ人ピアニストを描いたこの不朽の名作が、劇中でも描かれる歴史的悲劇、ワルシャワ・ゲットー蜂起から80年目に、初の4Kデジタルリマスター版として公開決定。壁に囲まれたゲットーで虫けら同然に殺される人々。死と隣り合わせの飢えや孤独。徹底的に破壊された町並み。ことごとく人間の尊厳を踏み潰されながらも、決して“生”を手放さず、希望を失わないピアニストの気高い姿。そんな数々の名シーンが、重厚さを増した美しい映像で蘇る。



監督
ロマン・ポランスキー
出演
エイドリアン・ブロディ/トーマス・クレッチマン/フランク・フィンレイ/モーリン・リップマン/エミリア・フォックス/エド・ストッパード/ジュリア・レイナー/ジェシカ・ケイト・マイヤー
配給
KADOKAWA
公式サイト
https://senjo-pianist.jp/