上映作品

ディス・マジック・モーメント

新作料金 G 上映時間:90分
上映期間
4月13日(土)〜4月18日(木)

2023年製作/90分/G/日本

配給:cinema drifters

この作品の上映日

  • 03/03 (日)
  • 03/04 (月)
  • 03/05 (火)
  • 03/06 (水)
  • 03/07 (木)
  • 03/08 (金)
  • 03/09 (土)

03/03 (日)

上映はありません

03/04 (月)

上映はありません

03/05 (火)

上映はありません

03/06 (水)

上映はありません

03/07 (木)

上映はありません

03/08 (金)

上映はありません

03/09 (土)

上映はありません

作品紹介

館長も映画館も個性派揃い!いますぐ行ってみたくなる!リム・カーワイpresents “ミニシアターの世界” シアターエンヤも登場!

日本のミニシアターは、現在136館(コミュニティシネマセンター「映画上映活動年鑑2022」より)で、世界でも有数の“独立系ミニシアター大国”。家族経営、クリーニング店兼映画館、市民がつくる映画館、文化財として観光名所になった映画館…。一概に“ミニシアター”と言っても、その成り立ちや経営は多種多様。共通するのは“映画が好き”“映画館が好き”という思いだった。
大阪を拠点に、香港、中国、バルカン半島などで映画を製作し、どこにも属さず彷徨う“シネマドリフター(映画流れ者)”を自称する映画監督リム・カーワイ。2022年、コロナ禍のミニシアターを行脚したロードムービー映画『あなたの微笑み』の公開を前に、舞台となったミニシアターに次々と困難が降りかかっていった…。同年4月に首里劇場の金城政則館長が急逝し閉館が決まり、5月にサツゲキが経営は継続するも民事再生法を申請、8月末をもって豊岡劇場が一時休館、8月10日の旦過地区の火災により昭和館が全焼した。そしてついにリム監督の本拠地大阪のテアトル梅田が9月に閉館が決まった。居ても立っても居られなくなったリム監督。ついに自らインタビュアーとなって、ミニシアターを駆け巡る!ミニシアターを訪ね、劇場を支える人たちの思いに耳を傾け、見えてきたものとは──。

解体が決まった沖縄に現存する最古の映画館、首里劇場の解体前の最後の姿や、再開が決まった小倉昭和館の再建前の跡地など、貴重な映像も収められている。更に、シアターエンヤへもお越しくださり、甲斐田晴子館長がリム監督から取材を受けている姿も映し出されている。



監督・プロデューサー・脚本・編集・ナレーション
リム・カーワイ
登場する映画館
シアターエンヤ/テアトル梅田/よしもと南の島パニパニシネマ/首里劇場/シアタードーナツ・オキナワ/小倉昭和館/別府ブルーバード劇場/宮崎キネマ館/ガーデンズシネマ/豊岡劇場/シネマテークたかさき/高田世界館/上田映劇/シネマスコーレ/福井メトロ劇場/シネモンド/ほとり座/シネ・ウインド/御成座/シネマディクト/大黒座/シネ・ヌーヴォ
配給
cinema drifters
公式サイト
https://magicmoment2023.wixsite.com/official