上映作品

つ。

新作料金 PG12 上映時間:87分
上映期間
5月17日(金)〜5月23日(木)

2023年製作/87分/PG12/日本

配給:ミカタ・エンタテインメント

この作品の上映日

  • 05/25 (土)
  • 05/26 (日)
  • 05/27 (月)
  • 05/28 (火)
  • 05/29 (水)
  • 05/30 (木)

05/25 (土)

上映はありません

05/26 (日)

上映はありません

05/27 (月)

上映はありません

05/28 (火)

上映はありません

05/29 (水)

上映はありません

05/30 (木)

上映はありません

作品紹介

「負けていい」「逃げていい」。
負けて、逃げて、傷ついて、空っぽになっていく。

佐賀県の⽚⽥舎に住む⾼校三年⽣、副島祐樹は⼤学受験を控え、上⼿くいかない⼈間関係や成績不振、出来の良い弟と⽐較される⽇々に悶々と焦りを募らせていた。そして迎えた⼤学⼊学共通テストでカンニングしたことがバレた祐樹は、全てを捨てて深い森へと逃げ込む。そこで出会ったのは、⾃⼰責任の名の下に、押し付けられたルールのない世界で⽣きるために川の⽔を汲んで運び、⼭の獣を狩って⾃給⾃⾜の暮らしを営む数奇な⼈々のコミュニティ。野良妊婦のソル、コミュニティで⽣まれ育ち⼒⽐べだけに情熱を燃やすアキ、両親に愛されなかった⼼の傷を隠してセックスに逃げようとするサクなど⽋陥だらけで変⼈揃いの曲者たちとの共同⽣活を通して、祐樹に少しずつ変化が⾒られていく。

「地方から世界へ。佐賀メイドで取り組む映画制作プロジェクト」をコンセプトに佐賀を舞台にした映画を製作し、都市と地方のクリエイティブの垣根をなくすことを目標に掲げた佐賀映画制作プロジェクトチームによる長編作品。プロの映画人と地元の学生や佐賀にゆかりのあるスタッフが集い、全編佐賀県内ロケを敢行。地方都市ならではのノスタルジックな風景のなかで、生きづらさを抱える人々に向けて描いた青春映画。
*タイトルの「つ」は佐賀の方言で「かさぶた」のこと。



脚本・監督
Ü Inose
出演
山下万希/西谷星七/山田結月/石橋征太郎
配給
ミカタ・エンタテインメント
公式サイト
https://sagaeiga.jp/