上映作品

テアトルクラシックスACT.3 ビデオドローム 4K ディレクターズカット版

特別料金 R18+ 上映時間:89分
上映期間
2月10日(土)〜2月15日(木)

1982年製作/89分/R18+/カナダ

原題:VIDEODROME

配給:東京テアトル

この作品の上映日

  • 03/03 (日)
  • 03/04 (月)
  • 03/05 (火)
  • 03/06 (水)
  • 03/07 (木)
  • 03/08 (金)
  • 03/09 (土)

03/03 (日)

上映はありません

03/04 (月)

上映はありません

03/05 (火)

上映はありません

03/06 (水)

上映はありません

03/07 (木)

上映はありません

03/08 (金)

上映はありません

03/09 (土)

上映はありません

作品紹介

鬼才デヴィッド・クローネンバーグが生んだ戰慄の至宝
映画史に残る衝撃的映像が、21世紀のスクリーンを刺激する

暴力やポルノが売り物のケーブル・テレビ局を経営する主人公マックスは、ある日部下が偶然傍受した電波から<ビデオドローム>という番組の存在を知る。そこには過激な拷問や殺人が生々しく映し出されていた。そんなある日、調査の中で、<ビデオドローム>は見た者の脳に腫瘍を生じさせ、幻覚を見させることが分かる。やがて<ビデオドローム>に支配されてゆくマックスの世界も、均衡が崩れてゆく…。

鬼才デヴィッド・クローネンバーグが1982年に発表した「ビデオドローム」のディレクターズカット版。見る者を狂気の世界に陥れる殺人映像に魅入られた男の顛末を描いたSFホラー。製作から40年を記念して、上映時間89分のディレクターズカット、初の4Kデジタルレストア版で公開。

テアトルクラシックスとは・・・
誰もが知る過去の名作や、あまり知られることのなかった隠れた傑作を、東京テアトルがセレクションするスペシャル・プログラム。
往年の映画ファンには再びスクリーンで名作を鑑賞する感動と高い満足を、これまで名作に触れてこなかった若い世代にはクラシック映画の素晴らしさをお届けします。
洋画メジャースタジオのアーカイブを数多く管理するParkCircus社の提供で、テアトル独自の目線で過去の名作から作品を選定。作品ジャンルや監督、俳優など様々なカテゴリーで特集を企画、年2回(予定)全国で上映します。



監督・脚本
デヴィッド・クローネンバーグ
出演
ジェームズ・ウッズ/ソーニャ・スミッツ/デボラ・ハリー/ピーター・ドゥヴォルスキー
配給
東京テアトル
公式サイト
https://theatres-classics.com/
特別料金
一般1200円、シニア(60歳以上)1,100円、学生500円