ニュース・インフォメーション

ニュース・インフォメーション

2021.10.15(金)イベント

【ゲスト追加】『あらののはて』オンライン舞台挨拶決定!!

KARAE1階にある映画館シアター・エンヤにて、10月15日(金)~17日(日)公開の『あらののはて』のオンライン舞台挨拶が決定いたしました!オンラインゲストとして本作の映画監督・長谷川朋史さん、出演のしゅはまはるみさん、藤田健彦さんをお招きします。

『あらののはて』ストーリー
「カメラを止めるな!」のしゅはまはるみ、「イソップの思うツボ」の藤田健彦、舞台演出やアニメ作品に携わってきた長谷川朋史による自主映画制作ユニット「ルネシネマ」の第2作。25歳でフリーターの野々宮風子は、高校時代に美術部の男子生徒・大谷荒野に頼まれて絵画モデルをした際に感じた謎のエクスタシーを、いまだに忘れられずにいた。絶頂の末に失神した風子を見つけた担任教師の誤解によって荒野は退学となり、それ以来、風子は彼とは会っていない。友人にそそのかされた風子は、荒野に会いに行くことを決意。別の女性と同棲中の彼のもとを訪ね、再び自分をモデルに絵を描くよう迫るが……。

長谷川朋史監督
1967年生まれ、東京造形大学デザイン学科卒。デザイナーとしてテレビアニメ『アクティヴレイド』(2016) 、『ハンドレッド』(2016)、『奴隷区』(2018)などの作品に参加。 2018年、俳優のしゅはまはるみ、藤田健彦らと「ルネシネマ」を立ち上げ自主映画制作を開始。2019年、しゅはまはるみと藤田健彦を主演にしたオムニバス映画『かぞくあわせ』の第一部「左腕サイケデリック」の脚本・監督を務め、映画監督デビューを果たす。2020年、初の単独監督作となる『あらののはて』は、門真国際映画祭にてグランプリ受賞、うえだ城下町映画祭で審査員賞(古厩智之賞)を受賞。そのほか、SKIP国際Dシネマ映画祭2020や日本芸術センター第12回映像グランプリにてエントリー入選。

【日 程】10月16日(土)
【時 間】17:20~17:50 ※16:00の回上映終了後
【ゲスト】長谷川朋史監督、しゅはまはるみさん、藤田健彦さん
【備 考】
・チケットは当日上映分のみ劇場窓口、WEBでご購入できます。
・新型コロナウイルス感染拡大の状況により、変更、または中止になる可能性もございますので、予めご了承ください。
・ご来場の際は、必ずマスクの着用をお願いいたします。

この機会に是非、長谷川監督の貴重なお話を聞いてみてはいかがでしょうか。


▼THEATER ENYA事務局
〒847-0045 佐賀県唐津市京町1783
TEL:0955-53-8064 FAX:0955-72-3288
WEB :https://theater-enya.com
FACEBOOK:https://www.facebook.com/theater.enya/
TWITTER:https://twitter.com/theater_enya