ニュース・インフォメーション

ニュース・インフォメーション

2019.11.23(土)イベントおしらせ

『作兵衛さんと日本を掘る』舞台挨拶決定

12月1日(日)からシアター・エンヤで上映されるドキュメンタリー映画『作兵衛さんと日本を掘る』の舞台挨拶が決定しました。

【日時】12月1日(日)10:00~上映終了後
【ゲスト】熊谷博子監督
 ※12月1日(日)は「映画の日」となり、入場料金が1,000円となります。

2011年、名もない炭坑夫であった山本作兵衛さんが描いた記録画と日記697点が、日本初のユネスコ世界記憶遺産となりました。幼いころから福岡県の筑豊炭田で炭鉱夫として生きてきた山本作兵衛さん。自らが体験した炭鉱での労働や生活を子や孫に伝えたいと、60歳も半ばを過ぎてから絵筆を握りました。彼が遺した記録画と日記を元に、作兵衛さんの子や孫、作兵衛さんの絵に魅せられた画家、元おんな坑夫など、様々な立場の方のインタビューを熊谷監督が真摯に撮っています。
そして、炭鉱の町として栄えた唐津。「ぜひ、唐津で上映してほしい」というオファーを受け上映が決定しました。
この国の過去と現在、そして未来を描いたドキュメンタリー映画『作兵衛さんと日本を掘る』。ぜひ、ご覧ください。

『作兵衛さんと日本を掘る』公式サイト
https://www.sakubeisan.com/